イントロダクション


ニットキャップシアターがこの夏お届けするお祀り2ウィークス、
京都・太秦に誕生した新劇場「シアターウル」での二本連続公演『太秦おかげサマー』。
『男亡者の泣きぬるところ』は2004年の劇団初演以来、各地で上演されている人気作品を新キャストで上演。
『女亡者の泣きぬるところ』は2017年書き下ろしの、完全新作二人芝居。
日替わりのスペシャルゲストパフォーマンスと一緒に、ドリンク片手にゆるりとご覧ください。
特別な夜にはごまのはえ特製餃子を肴に乾杯イベントも!?
乞うご期待!

公演情報

ニットキャップシアター #38

太秦おかげサマー

作・演出

ごまのはえ

上演作品

『男亡者の泣きぬるところ』
出演:門脇俊輔、澤村喜一郎

『女亡者の泣きぬるところ』
出演:高原綾子、仲谷萌

※ 男亡者または女亡者のどちらか1演目と、ゲストパフォーマンス1組とのセットで1ステージとなります。

会場

KYOTO ART THEATRE URU(シアターウル)
京都市右京区太秦北路町26-2 登喜和野会館2F

アクセス WEBSITE

日時

2017年6月29日(木)~7月9日(日)

6月29日(木)19:30 小暮はな
6月30日(金)19:30 大澤利麗
7月1日(土)14:00 Plants of Circus!
7月1日(土)18:00 藤本浩史(the coopeez)
7月2日(日)14:00 THE GO AND MO'S
7月2日(日)18:00 
7月3日(月)19:30 ユニット美人
7月4日(火)19:30 はなもとゆか×マツキモエ
7月5日(水)19:30 二口大学
7月6日(木)19:30 桂二葉
7月7日(金)19:30 ベビー・ピー
7月8日(土)14:00 ベビー・ピー
7月8日(土)18:00 
7月9日(日)14:00 原田茶飯事

=男亡者の泣きぬるところ
=女亡者の泣きぬるところ
=日替わりゲストパフォーマンス
=ギョーザナイトクラブ

※ 公演はドリンクを飲みながらご覧いただけます。
※ 7月2日(日)、8日(土)18:00の回は、男/女亡者連続上演。ゲストパフォーマンスなし。終演後、乾杯イベントあり。

チケット(ワンドリンク付き!)

前売券
[一般]2,800円
[ユース・学生]2,200円(ユースは25 歳以下。当日要証明書)
[高校生以下]1,000円(当日要証明書)
[ギョーザナイトクラブパス]3,500円(7月2日(日)、8日(土)18:00のステージ)

当日券
各前売券料金 +500円(高校生以下券は同額)

★半券割引
当日受付で『太秦おかげサマー』の観劇済み公演チケットの半券をご提示いただくと、受付で1,000円をキャッシュバックいたします。
(半券1枚につき1名、1回のみ有効)

チケット発売日
2017年4月21日(金)

チケット予約

作品紹介

早いものでニットキャップシアターも今年で18周年を迎えました。
今回上演する『男亡者の泣きぬるところ』は、10年以上前の作品です。私も20代。たいした覚悟もなく演劇を続けていくことが怖くてしかたない頃でした。街でホームレスの人をみかけるたびに、未来の自分を見せつけられた気がして、なんとかしなくてはと焦っていたのを覚えています。『男亡者の泣きぬるところ』はコメディですが、底にあるのは焦りだと思います。映画がお好きな方には、お洒落じゃないウディアレンといえばイメージしやすいかもしれません。
新作『女亡者の泣きぬるところ』は去年書きました。女の二人芝居。自分の性格に足を引っぱられながらも、なんとか幸せになろうともがく女の二人芝居です。お芝居の冒頭が自殺から始まるので、明るい芝居ではないかもしれませんが、よく泣き、よく笑い、よく食べて、よく寝るお芝居です。まるで健康優良児ですね。
両作品ともタイトルに「亡者」という単語が出てきますが、生きてる人間の生きてくためのお話です。

作・演出 ごまのはえ
『男亡者の泣きぬるところ』

エレベーターに閉じ込められた二人の男。
偶然乗り合わせた二人のはずが、隠された秘密が次々と明らかになり……

2004年の初演以来、京都・福岡・滋賀・神戸・上海の各地で巡演し、劇団外でも多数上演されてきた大人気コメディ作品。男の悲哀にむせび泣く、シーソーゲームの幸せ残酷劇。今回は初演時からキャストを一新し、門脇俊輔 vs 澤村喜一郎の完全二人芝居版で上演!
『女亡者の泣きぬるところ』

舞台は一人暮らしの女の部屋。
朝。携帯電話が鳴っている。それをじっと見つめている女。その顔は苦痛にゆがんでいる。
インターホンがなる。女は起きる。だが返事はしない。再びインターホンがなる……

2017年、ごまのはえが暖かくちょっぴり暗い視点から、二人の女が頑張る姿を笑いにして描く新作コメディ。高原綾子と仲谷萌によるユーモアあふれる掛け合いご注目!

パフォーマー紹介

小暮はな

小暮はな

〔音楽〕
6月29日(木)19:30

小暮はな(こぐれはな)

15歳よりうたを創り始め、ライヴハウスなどでギターの弾き語りでうたいはじめる。
2004年、1stアルバム『鳥になる日』(off-note)を発売。05年漫画家の鈴木翁二の作品をうたう、プロジェクト”ウタタネ” に参加。10年に「あたしはビンビンビン」を自身のアニメーションと共に配信、発表する。
08年~11年にはポルトガルを中心に欧州各地でライヴを行う。日本語の持つ響きとポルトガル語の響きに惹かれ、歌でその融合を試みている。2017年秋バルセロナ、リェイダ(Lleida)で行われる、Fadoフェスティバルに参加予定。2ndアルバム『AZUL アズール」が2017年4月9日リリース。

公式WEB

〈ライブ情報〉
小暮はな 「AZUL」アルバム発売記念ライヴ!
2017年5月7日(日)東京 下北沢ラカーニャ
2017年6月3日(土)東京 鈴ん小屋(りんごや)
2017年6月24日(土)京都 UrBANGUILD(アバンギルド)
2017年6月25日(日)名古屋 金山ブラジルコーヒー
2017年6月27日(火)神奈川 川崎市宮前区役所ロビーコンサート

ライブ詳細

小暮はな New Album 「AZUL」PV
大澤利麗

大澤利麗

〔コント〕
6月30日(金)19:30

大澤利麗(おおさわりれい)

※準備中
Plants of Circus!

Plants of Circus!

〔音楽〕
7月1日(土)14:00

Plants of Circus!(ぷらんつおぶさーかす)

タネも仕掛けもありません!
異国の風に 歌声響けば
荒野に芽が出る 花が咲く。
ハッピーシードな4人組!
今日もどこかで 呼べば聴こえる
「 プランツオブサーカス !! 」

2012年5月 企画イベント『Plants of Circus!』を開催。
2016年3月 よりユニット『Plants of Circus!』としてミュージックボタニカルサーカス始動。
藤本浩史(the coopeez)

藤本浩史(the coopeez)

〔音楽〕
7月1日(土)18:00

藤本浩史(ふじもとひろし)
1980年11月15日生まれ。神戸出身。 京都を拠点に活動するロックバンド、the coopeez(ザ・クーピーズ)のボーカル バンドに関わるアートワーク全てを手掛ける。 自称、スーパーコンプレックス持ちのスイッチON/OFF型。 もしくは、肉食系の中途半端ボーイ。

the coopeez(ざ くーぴーず)
Vo/Gt 藤本浩史、Gt 小川宏実、Ba 山本聡、Dr 森田夏音 京都を拠点に全国規模で活動するロックバンド。 藤本浩史(Vo/G)を中心に2004年結成。 幾度かのメンバーチェンジを経て現編成に。今までに、3枚のフルアルバム、1枚のミニアルバム、4枚のシングルを発売。過去には、『JOIN ALIVE』、『ネコフェス』、『MINAMI WHEEL』、『SAKAE SPRING』、『shimokitazawa SOUND CRUISING』等の大型イベントにも多数出場。様々なジャンルを取り込んだ変幻自在な楽曲群と、自身のコンプレックスから発する核心に迫る言葉の力による、ハイブリッドな大衆音楽を確立。 また、楽曲からは想像もつかない型破りのライブパフォーマンスは、新しいエンターテイメントの形。 現在、全国各地で世代や性別を飛び越えて中毒者が急増中。

公式WEB

〈ライブ情報〉
藤本浩史
「フジモト、アキバ、こっけの 歌う!男子3兄弟」
2017年4月23日(日) 名古屋 sunset BLUE
2017年4月24日(月) 東京 HOME

the coopeez
2017年4月27日(木) 梅田 シャングリラ
2017年5月6日(土) 京都 MOJO
2017年5月7日(日) 新宿 Marble
2017年5月20日(土)新宿 red cloth
2017年6月10日(土) 岡山 CRAZYMAMA 2nd room
2017年6月16日(金) 天王寺 Fireloop
2017年6月21日(水) 京都 GATTCA

the coopeez「途中の人」PV


the coopeez「イチカ&バチカ」PV
THE GO AND MO'S

THE GO AND MO'S

〔演劇〕
7月2日(日)14:00

THE GO AND MO'S(ざ ごーあんどもーず)

※準備中

公式WEB

〈公演情報〉
『黒川の笑 その一』
 日時:2017年4月30日(日)14:00
 会場:伏見いきいき市民活動センター

公演詳細
ユニット美人

ユニット美人

〔演劇〕
7月3日(月)19:30

ユニット美人(ゆにっとびじん)

※準備中

公式WEB
はなもとゆか×マツキモエ

はなもとゆか×マツキモエ

〔ダンス〕
7月4日(火)19:30

はなもとゆか×マツキモエ

京都造形芸術大学舞台芸術学科5期卒業の花本ゆかと松木萌。卒業公演にて瓜生山賞を受賞し、2008年ダンスデュオプロジェクト【はなもとゆか×マツキモエ】を結成。
2009年コンドルズ振付コンペディション3位賞。2011年大阪芸術創造館CONNECTvol.4にて【YES OR NO】を上演、最優秀賞を受賞し、芸創セレクションに選出された。2013年横浜赤レンガ倉庫にてダンスコレクションEX出場。京都アトリエ劇研、創造サポートカンパニーに選出され、2015年【OKay?】2016年には【WORM HOLEワームホール】を発表。
【WORM HOLEワームホール】は今年2017年6月、こまばアゴラ劇場にて、再演が決まっている。
また、2011年に動画投稿サイトに公開した動画再生回数が現在9万回を突破するなど活動は国内外で注目されている。

公式WEB

〈公演情報〉
『WORM HOLE』
 振付:花本ゆか 松木萌
 構成・演出:松木萌
 日時:2017年6月15日(木)~18日(日)
 会場:こまばアゴラ劇場〔東京〕
二口大学

二口大学

〔俳優〕
7月5日(水)19:30

二口大学(ふたくちだいがく)

俳優。1968年生まれ、京都市在住。同志社大学第三劇場から俳優活動を開始。現在演出家山口浩章、俳優広田ゆうみとともに”このしたやみ”を組み、国内外の近現代戯曲の公演を国内のみならず春川(韓国)、サンクトペテルブルク(ロシア)等でも行う。他にも『fuga#3 聞こえる?あなた』(太田省吾作・演出)『ともだちが来た』(鈴江俊郎作・演出)『海と日傘』(松田正隆作・三浦基演出)、鳥の劇場(鳥取)やジョナ・サルズ茂山あきら主宰のNOHO劇団等の外部出演も多数。京都役者落語会メンバー。龍谷大学国際学部、神戸学院大学グローバルコミュニケーション学部非常勤講師。京都府精神保健福祉総合センター講師。京都市若者サポートステーション就労支援講師。第10回関西現代演劇俳優賞受賞。

〈公演情報〉
広田+二口企画 ツアー公演
『いかけしごむ』
 作:別役実
 演出:広田ゆうみ
 出演:広田ゆうみ 二口大学
【三重公演】
 日時:2017年6月3日(土)20時/4日(日)13時
 会場:津あけぼの座
【松山公演】
 日時:2017年8月18日(金)・19日(土)
 会場:シアターねこ

このしたやみ ロシアツアー公演
『日本の夫婦 ロシアの夫婦』
「紙風船」「熊」二本立て
 作:岸田國士 アントン・チェーホフ
 演出:山口浩章
 出演:広田ゆうみ 二口大学
【ハバロフスク公演】
 日時:2017年6月24日(土)・25日(日)
【ブラガヴェシェンスク公演】
 日時:2017年6月27日(火)・28日(水)
桂二葉

桂二葉

〔落語〕
7月6日(木)19:30

桂二葉(かつらによう)

1986年生まれ、大阪市出身。2011年3月9日、桂米二に入門。同年9月6日、桂米二不定期落語会にて「道具屋」で初舞台。2016年3月から定期的にはじめた自身の落語会「によによチャンネル」は毎回100人を超える人気落語会。雑誌SAVVYでコラム連載中。好きなことは、お絵かき・おさんぽ・飲酒。かもがわカフェのマスターとのツイキャス「かもカフェだいちゃんと桂二葉のネットでかもトーク!」不定期配信中。

〈寄席情報〉
ふくふく亭 彩美寄席
 日時:2017年4月29日(土祝)14時
 場所:ふくふく(北新地)

天満天神繁昌亭GW特別公演
 日時:2017年5月3日(水)~5日(金)
    ※5日(金)11時の回 出演
 場所:天満天神繁昌亭

会場WEB
ベビー・ピー

ベビー・ピー

〔演劇 / 人形劇〕
7月7日(金)19:30/8日(土)14:00

ベビー・ピー(べびーぴー)

2002年旗揚げ。拠点は京都。
野外テントなど劇場外スペースを主に活用しながら、題材も公演自体も「祭り」にこだわった作品を毎回上演しています。また、アーティスト・山さきあさ彦が制作するぬいぐるみ(山ぐるみ)を使った人形劇、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を再構築した「ジョジョ劇」、ライブイベント「ごった煮」の主催など、既存の枠組みにとらわれない活動を全国各地で展開しています。人と人が出会うことのダイナミズムを、演劇作品としても、活動全体としても体現し、立ち会う者の心身を揺さぶっていくことを目指しています。

2015年、『山ぐるみ人形劇 桜の森の満開の下』で、愛知人形劇センター主催のP新人賞を受賞。
2016年、いいだ人形劇フェスタ、あいちトリエンナーレ並行企画事業「人類と人形の旅」、瀬戸内国際芸術祭2016に参加。

イベント・パーティ・結婚式などへの出張演劇・人形劇・ジョジョ劇のご要望にもお答えします。

公式WEB
原田茶飯事

原田茶飯事

〔音楽〕
7月9日(日)14:00

原田茶飯事(はらださはんじ)

5月2日大阪うまれ、2009年から東京在住。
芸名に水が絡むと運気があがるとのことで
2007年頃から原田茶飯事と名乗っている。

ソフトロックやMPBの洒落っ気、
茶目っ気を感じさせながらも
口から半分 魂の出たような
ステージングは必見。

全国の演奏旅行を生業としながら
野外フェスでのライブも務め、各地に顔見知りを増やしている。

ソロとバンドを使い分け
節操無く渡り歩く
全方位型シンガーソングライター。

公式WEB

〈ライブ情報〉
2017年4月23日(日) 東京 清澄白川 THE FLEMING HOUSE
2017年4月27日(木) 東京 下北沢 BAR? CCO
2017年5月 2日(火) 埼玉 北浦和 居酒屋ちどり
2017年5月 6日(土) 静岡 浜松 エスケリータ68
2017年5月 7日(日) 愛知 名古屋 新栄 大大大
2017年5月12日(金) 徳島 徳島市 14g
2017年5月13日(土)/14日(日) 香川 高松 モモの広場
2017年5月14日(日) 岡山 岡山市 奉還町4丁目ラウンジ・カド
2017年5月15日(月) 兵庫 三宮 Barチューリップハット
2017年5月21日(日) 東京 高円寺 meu-nota

ライブの詳細

原田茶飯事 New album「いななき」ダイジェストPV


原田茶飯事「終末のドライブ」LIVE(弾き語り)

アクセス

KYOTO ART THEATRE URU(シアターウル)


京都市右京区太秦北路町26-2 登喜和野会館2F

市バス

・JR「京都駅」から 75系統
・四条烏丸から 91系統
・地下鉄「太秦天神川」から 特93系統
※いずれも「常磐野小学校前」下車 バス停前

電車

・京福電鉄北野線「常磐駅」徒歩5分(丸太町通りを西へ)
・JR山陰本線(嵯峨野線)「太秦駅」徒歩6分
※JR「太秦駅」からの最短ルートは、住宅街の路地を進む道になります。





KYOTO ART THEATRE URU

KYOTO ART THEATRE URU(シアターウル)は、長年京都の公共ホールで舞台監督などを務めてきた吉田宇留さんが、2016年に京都・太秦に新たにオープンした小劇場です。ニットキャップシアターがシアターウルで作品を上演するのは、今回が初めてとなります。
これまで京都の演劇シーンを支えてきたいくつもの小劇場が貸館を終了すると発表されている中、このシアターウルは新たな創造と発表の場としての可能性をもった劇場です。これから、様々な表現者がこの場所から発信できる状況が作れたらいいなあと思っています。

WEBSITE

チケット予約

ウェブ予約

予約フォーム

※ご予約の際は日時をお確かめください。

電話予約

090-7118-3396(ニットキャップシアター)
※お名前、お電話番号、日時、チケットの種類と枚数をお伝えください。

・開演時間の60分前から会場にお入りいただけます。
・チケット代金は当日、会場受付でお支払いください。
・チケット予約後に日時の変更をご希望の場合は、ニットキャップシアター チケット担当 ticket@knitcap.jp までお問合せください。

ニットキャップシアター #38

太秦おかげサマー


Copyright c Knit Cap Theater 2017